【楽天スーパーポイント】Rポイントカード始まる【サークルKサンクス】

楽天スーパーポイントが貯まるRポイントカードが10月から開始となりました。早速、近所のコンビニ サンクスで発行してもらいました。

何気に利用する機会が多いコンビニですが、このカードを提示することで楽天スーパーポイントが貯まることになります。既に楽天ポイントクラブには加入していたため、Rポイントのコードを登録するだけで使用できるようになりました。登録後に使ってみましたが、購入金額の1%が数日後に付与されていました。また、支払いを楽天カードにすると計2%OFFで購入できることになります。まぁコンビニ自体、商品価格が高いので積極的に利用する必要性はあまりありませんが。。

 

ただ、ポイントを貯めるだけでなく使うことも可能なため、例えば期間限定ポイントのように短期間で消滅してしまうポイントを有効に消費することが可能となります。端数程度の少ない限定ポイントの消費に向いているため、無理に楽天サイト内で送料無料の品を探して消費する必要がなくなりました。

このおかげでポイント消費のためだけに楽天サイトで買い物せざるを得なくなる無限連鎖が断ち切れますね。そうなると送料や価格面であまりメリットを感じなかった楽天サイトでの購入機会が減ることになり、結局のところポイントがあまり貯まらなくなるというスパイラルに陥り利用機会が減っていくかもしれません。つまりよほど条件の良い買い物以外には飛びつかなくなるわけです。楽天はそのことも見越してサービスを始めたのでしょうか?ネットだけでは今後の発展が難しいと判断したのかも。

 

今回のサービス開始は今のところメリットしか感じませんが、どこかでそのしわ寄せがやってくると見ています。そうなると別の羽振りの良いサービスに乗り換えることになるでしょうね。そんなサービスがあるかは未知数ですが・・・。

 

2016年1月22日 追記

記事を書いてから1年。楽天を取り巻く状況は大きく変わったように思います。ここにきてYahooショッピングが台頭してきて、提携ショップの伸びが鈍化。また、便利に使えていたサークルKの提携もファミリーマートに吸収され消滅することが確定。ローソンと別途契約を結ぶそうですが、個人的には近隣店舗が少ないこともあり、実店舗での利用機会が大幅に減ることが予想されます。

Yahooと楽天は似たような店舗が多く競合していますが、ポイント優遇されているYahooに一歩突き放された感があります。最近、毎日7倍といった誇張表現で巻き返しを図っていますが、蓋を開けてみると条件付だったというオチ。

 

これまでポイント込みで最安値になる場合のみ楽天を使ってきたのですが、去年後半は無理やりマラソンさせられた感が強く、今回のYahooショッピングの毎日5倍で目が覚めたかたちになりました。Yahooショッピング自体も、グループ内のみでしか使えない期間限定ポイントのせいで、あまり積極的には利用できませんね。ポイント消滅を避けるため沼に陥るのは避けたいです。

そうなると価格面からAmazonがメインとならざるを得ないわけで、最近、Amazonカードをメイン使いに切り替えたばかり。少なくとも楽天は条件の良いセール時のみのサブに降格です。Yahooカードも一応作りましたが、初回特典を使ったらお蔵入り予定。しばらく保持して解約も十分ありうるかな。