フィリップス BDM4065UC/11 を購入【4K2K】

4K2Kサイズの液晶ディスプレイはまだ一般に普及する段階ではないのですが、去年くらいから購入しやすい価格帯で製品が発売され始めました。

4K2Kともなると既存製品の27~32インチ程度ではドットピッチが細かすぎて視認性に欠けるといった問題を抱えており、文字サイズを大きくせざるをえない状態でした。

この点が気がかりで今まで様子を見ていたのですが、去年の暮れに発売されたフィリップス BDM4065UC/11は他製品と違い、40インチと巨大なサイズになっています。これだけのサイズがあれば文字サイズそのままでも実用できると判断し購入に向けて気持ちが傾いていきました。

しかしこの製品を知った1月時点では、販売中止みたいな噂が出てて入手困難な状況。結局は誤報だったようでamazonやその他通販サイトでちらほら入荷するのを見かけるようになりました。

amazonにも入荷したのですが、1日寝かして迷っているうちに完売。他にない大画面が注目されているのか思ってたよりも購入希望者が多いようです。

それからたびたび価格comのサイトを閲覧して入荷情報をチェックする日々・・・。2月後半まで入荷なしでしたが、NTT-Xストアが在庫ありで登録されたのを確認しすぐに購入。割引チケット適用かつ送料無料で79800円と最安値で買えました。私が購入する時は既に在庫残りわずかで購入翌日には完売してました。

注文して2日後に到着。梱包箱のサイズは以外にスリムで軽い。前に買ったDELL U3014の箱とは大違いですね。

f:id:neuchappie:20150220143326j:plain

早速開封してみたのですが、ケーブル類はフル装備、台座は8つのねじで組み立てる必要があります。横に寝かしてやれば一人でも設置可能です。

f:id:neuchappie:20150222071738j:plain

付属のminiDP→DPケーブルを使用しましたが特に問題なし。左側面が映像ケーブルの接続箇所となります。VGA、DP、miniDP、HDMI*2なので接続機器は十分確保できています。

f:id:neuchappie:20150222071902j:plain

初期状態だとディスプレイポートのバージョンが1.1のままなので、ここはすぐに変更しました。それ以外では画面の色合いに違和感を感じた為あれこれと設定を変更。違和感ない状態まで設定を追い込みました。

使用感はもう最高としかいえません。この値段でこのサイズはライバル不在。広大な領域を扱う人にとってはすごくコストパフォーマンスがいいです。40インチ以上となると家電の4Kテレビくらいしかないし、DPつきは皆無なので別途高価なHDMI2.0対応のグラフィックカード必須と設置条件も厳しいです。

 

いままで1画面内に収めることができなかったウィンドウ類が余裕で同時表示できるのは助かります。現時点ではメインPCのみですがDTM用PCもいずれこのサイズに替えたいなぁと思いました。ある程度時間がたてばもっと安くていい製品が出ることでしょう。2枚目はそれからでも十分ですね。。