エフェクター拡張

f:id:neuchappie:20150831200106j:plain

本番ライヴも終わりホッと一息。比較的まとまったエフェクトボードだったのですが、どうしてもワウを入れたくなって模様替え。パズルのように各エフェクターの配置を考えながら何とか設置スペースを捻出しました。

コーラスの置いている部分はSTRYMONのDIGを設置予定。その隣にワウを置きます。ANALOGMANのFUZZはHoof2に換えようか検討中。実家に置いているので次回帰るときに持って帰ってテストします。ワウ用のパッチケーブルが足りないので、フリーザコネクタ4つを追加注文します。ケーブルは以前買ったものが2mくらい余っているので大丈夫でしょう。

 

再配置に際して。

その1

MIDIケーブル

スイッチャーとMOBIUSを繋ぐMIDIケーブルが結構邪魔な件。他のシールド関連はフリーザのものを使っているため、かなりスペースを節約することができています。しかしMIDIケーブルは自作しても結構嵩張ります。実家に置きっぱなしのLプラグだともう少し余裕が出るはず。実家から持って帰り接続してみるといい感じで収まりました。上側に配置しているEcstasy Redを左に動かせるスペース確保。くっついていた電源と距離を空けました。

その2

ボリュームペダル側のIN

ボリュームペダルはギター側のシールド→ボリュームペダル→スイッチャーのINといった接続です。ペダルの奥側に入出力端子がある為、ギターシールドのストレートプラグを抜き挿しできるよう奥のスペースを空ける必要があります。Lプラグだとボードのサイドにある取っ手が干渉してしまいNG。このように色々と制限があります。

その3

EVENTIDE TIMEFACTOR

今回の拡張にあたり、まずTIMEFACTORを外す必要がありました。音はそれなりに気に入っているのですが、サイズや重さ、使い勝手を考慮すると別のディレイにするのがいいかなと思いました。外しても別の使い道があるので無駄にはなりません。

代替候補はSTRYMONのDIGもしくはEl Capistan。またはTCのFlashBackにする手も。

その4

ワウの選定

予定ではファズの前のループに入れる予定です。そうなるとインピーダンスに気を配る必要が出てきます。手持ちのワウだと上手くいかないこともわかっています。この点はXOTICのXW-1なら解決するでしょう。ただ、右側のつまみ操作が隣のボリュームペダルと干渉しちゃうのがマイナス要素です。設置場所を逆にするとギター側のコネクターが干渉してしまう。他の候補を探してみますか。

 

とりあえずはこんなところ。