MEMO・REAL的な何か

おかずのりです。ボカロ黎明期から細々と音楽活動を行っています。ギター関連やDTM関連メインで記事を書いています。

MENU

買い時を逃したかも

今夏~秋にかけてDTM用PCを組み直そうと計画していました。しかしこの間発売されたINTEL Core i9 9900KSや正式発表されたAMD Ryzen 9 3950Xの性能等を見て自分には扱えそうもないことがわかり、やっぱりAMD Ryzen 9 3900Xにしておけばよかったと後悔。すでに国内在庫は枯渇しており米amazonも1~2か月待ちとなっています。

3950Xが発売される11月25日に動きがあるかもしれませんが、今回の発表で私みたいに上位CPUを諦めた層が3900Xに鞍替えするような気がしてなりません。

ここまで待ったのだからDTM用PCは先延ばしにするのがいいかも。それ用の資金はソフトウェア音源に投資しようかと思います。

2019.11.29追記

Ryzen 9 3950X発売日前日の29日深夜。米Amazonにて3900Xの在庫が復活したのを確認し、ポチりました。届く予定日は最短で12月13日、最長1月14日と表示されています。送料のプランを全て試したものの早くならなかった為、一番安い送料に変更しました。気長に待つとともにマザーやメモリの選定や購入方法を考えたいと思います。
国内販売も12月中旬を目途に予約を受け付けてます。やはりボーナスシーズンを狙って入荷するようです。

2019.12.04追記

 米Amazonで3900Xを注文するも発送される気配がありません。表記では最長年明け到着となっており、一旦様子を見るためキャンセルしました。実はうちの地域のパソコン工房で3950Xの在庫ありを確認済で、こっちに乗り換えようかと考え中。
+3万強になってしまいますが、定格で使う分には扱いやすいと評判で気持ちが揺らいでおります。この機会を逃したら次のZEN3まで計画を大幅に遅らせることになりそう。

2019.12.05追記

パソコン工房の3950Xは既に在庫なしとなっているのを確認。今日の仕事帰りにでも見に行こうと思っていましたが、肩透かしを食らいました。
そのかわりネット通販の各店舗にて3900Xの在庫が復活していますね。AmazonNTT-Xで在庫あり表記を確認。その他店舗も予約受付中だったり近日中入荷のようです。とりあえずAmazonサイバーマンデーを傍観しようかと。この様子だとボーナスシーズンに向けてどこも在庫を補充するのは目に見えているので、慌てて買う必要もないかな。とりあえず米Amazonはキャンセルしといて正解でした。(値段はこっちの方が安いけど)