MEMO・REAL的な何か

おかずのりです。ボカロ黎明期から細々と音楽活動を行っています。ギター関連やDTM関連メインで記事を書いています。

MENU

ギター-エフェクター-その他

エフェクターボード入替えほぼ完了

スイッチングシステム RJM Mastermind PBC/6Xが届き、配線の作成も含めて一通りのセットアップが完了しました。一部エフェクターは仮設置で入替え予定です。 エフェクターボードをTEMPLE AUDIO製に変更 今回の入替えで一番最初にメスを入れたのがボードの変…

スイッチングシステム入替の下準備③ ジャンクションボックス導入編

エフェクターボードの中で地味な存在なジャンクションボックス。私は今までスイッチングいシステムに直繋ぎしていてこれを使ったことがありませんでした。 しかし今回のエフェクターボード入替により配線を裏通しできるようになったことから、煩わしかった入…

スイッチングシステム入替の下準備② エフェクターボード編

一番の不安材料だったインサートケーブルの選定もほぼ固まったので、現在使っているエフェクターボードの入替候補を探しました。 本命はTemple Audio TRIO28で次に同社のDUO34といった具合。もし入手困難であれば妥協してCAJ Systembord 4408を選ぶ予定です…

エフェクトボードのリレイアウト

エフェクトボード内のエフェクターからSTRYMON BIG SKYを外し、その他エフェクターの配置換えを行いました。 今回のコンセプト ディレイを踏みやすい位置に タップテンポやつまみ操作の頻度が高いため、踏みやすくつまみを操作しやすい位置に持ってきました…

エフェクトボード組み直し

組み替え機材が出揃ったので一旦配置をリセットして再配置してみました。やや強引な部分もありますが、ほぼ想定通りに収まり一安心。 配線類は結束バンドでまとめた結果、予想以上にすっきりしました。パワーサプライの振り分けも見事にはまり全く無駄がない…

長い休養を経てエフェクトボード更新

バンド活動が一段落してから長い期間放置していました。久々にエフェクトボードを更新したのでアップ。 前回とあまり大きくは変わっていません。最近出たTriangle Big Muffが追加になったくらい。配置の模様替えを色々と試していましたが、結局写真の配置で…

はじめてのE-BOW

youtu.be 最近YoutubeでMarillionのLive動画を見ていて気づいたこと。曲はリリカルな曲調のSeasons End。Steve Rotheryの特徴である哀愁漂う泣きのギタープレイが楽しめる名曲です。 終盤でシームレスに繋がるギターソロ。てっきりサスティナーでも使ってる…

エフェクター拡張

本番ライヴも終わりホッと一息。比較的まとまったエフェクトボードだったのですが、どうしてもワウを入れたくなって模様替え。パズルのように各エフェクターの配置を考えながら何とか設置スペースを捻出しました。 コーラスの置いている部分はSTRYMONのDIGを…

【ギター機材】 エフェクトボードの配線見直し 【FREE THE TONE】

この写真は1年くらい前のボード。それなりにまとまっていたけど、moogのアナログディレイを導入したり、パワーサプライをVoodoo LabのMONDOにしてみたりで様変わり。 大き目のエフェクタを増やしたせいでペダルトレインのボードに収まりきらず、いっそのこと…