MEMO・REAL的な何か

おかずのりです。ボカロ黎明期から細々と音楽活動を行っています。ギター関連やDTM関連メインで記事を書いています。

MENU

サンプル音源

NEUTRINO NSF版を試す

日々改良が加えられている歌唱合成ソフトNEUTRINO。つい最近の更新で新しい音声合成方式のNSFに対応しました。WORLDよりもより肉声に近い歌唱が合成できるとのこと。早速試してみました。 NSF合成までの下準備 最新のバージョンではWINDOWS上でNSFが使用でき…

NEUTRINOの意図しない無声音化を抑止する

リリース直後から色々とNEUTRINOのテストを繰り返していますが、意図しないバグがまだまだあるようです。まず気になったのが、途中の音声が無声音化して抜けてしまう現象でした。以下がそのサンプルですが、どうも直前の休符記号のせいでおかしくなるようで…

自作曲やカバー曲にNEUTRINO 東北きりたんを当ててみた

2月22日に新しくリリースされたボーカルシンセサイザーNEUTRINO(ニュートリノ)を早速試してみました。 VOCALOIDやCevioと違い、別途準備した楽譜を読み込ませると自動的に歌声が生成される仕組み。最初は楽譜の作り方や歌声の生成方法等、よくわからないと…

STRYMON MOBIUSとANALOGMAN CLONE CHORUSの比較

実家から持ち帰ったANALOGMAN CLONE CHORUSを持ち帰り、現在メインで使っているSTRYMON MOBIUSのコーラスと比較してみました。 ANALOGMAN CLONE CHORUSについて このモデルはElectro HarmonixのSMALL CLONEを元にしています。CLONE CHORUSの音作りは、2つの…

過去そして現在のギター録音事情【2019年4月更新】

過去作った音源を漁っていたら、Marshall 1959SLPをマイク録りした音源を見つけました。たしか2010年頃、実家でプレイテックの2キャビから録った音だと記憶しています。現在はライン録音中心でしばらくマイク録音を行っていませんでした。色々と環境を整理し…