MEMO・REAL的な何か

おかずのりです。ボカロ黎明期から細々と音楽活動を行っています。ギター関連やDTM関連メインで記事を書いています。

MENU

DTM-ソフト音源

Cevio AIとVOCALOIDのこと

www.techno-speech.comCevio AIが近日リリースされる噂は聞いていたけど、ついに本格始動する模様。そして、これまでVOCALOID陣営で発売されていた結月ゆかりやflowerの正式参入も同時発表され、これまで以上に幅広いボイスが期待されることとなる。 結構衝…

NEUTRINO NSF版を試す

日々改良が加えられている歌唱合成ソフトNEUTRINO。つい最近の更新で新しい音声合成方式のNSFに対応しました。WORLDよりもより肉声に近い歌唱が合成できるとのこと。早速試してみました。 NSF合成までの下準備 最新のバージョンではWINDOWS上でNSFが使用でき…

【AIきりたん】ホワイトルーム【オリジナル曲】

はじめに 過去に作ったオリジナル曲を今話題のAIきりたんに差し替えて再構成。元々は2010年頃、VOCALOIDめぐっぽいどを使ってニコニコ動画にアップした曲です。 歌声に関しては、めぐっぽいど特有の訛りが取れて大分素直な印象になりました。各トラックも最…

NEUTRINOの母音欠落を修正する

リリースされて以降、愛用している歌声合成ソフトのNEUTRINO。リアルな歌声を手軽に合成できるので非常に重宝しているのですが、歌い始めの母音がノイズ音声だけになって欠落する現象に悩まされています。 欠落する前の音素を繋げてやるときれいに発音するよ…

BFD拡張音源 OBLIVIONを購入

BFD拡張音源が4月6日まで50%のセール中だった為、前から目をつけていたOBLIVIONを購入しました。今回はいくつかの購入経路からPLUGIN BOUTIQUEを初めて利用してみました。 購入方法など 事前登録済みのアカウントを使い対象製品をカートに入れてPAYPAL決済…

NEUTRINOの意図しない無声音化を抑止する

リリース直後から色々とNEUTRINOのテストを繰り返していますが、意図しないバグがまだまだあるようです。まず気になったのが、途中の音声が無声音化して抜けてしまう現象でした。以下がそのサンプルですが、どうも直前の休符記号のせいでおかしくなるようで…

NEUTRINO AIきりたんを使ってみて適材適所を探る

2月22日に突如無料で公開されたボーカルシンセサイザー NEUTRINO。何曲か歌を入れてみてこのツールの使いどころが少しずつ見えてきました。 MIDIデータの注意点 CUBASE上で作ったMIDIデータを元に楽譜作成ソフトのMusic Scoreに読み込ませたのですが、クオン…

自作曲やカバー曲にNEUTRINO 東北きりたんを当ててみた

2月22日に新しくリリースされたボーカルシンセサイザーNEUTRINO(ニュートリノ)を早速試してみました。 VOCALOIDやCevioと違い、別途準備した楽譜を読み込ませると自動的に歌声が生成される仕組み。最初は楽譜の作り方や歌声の生成方法等、よくわからないと…

過去のオリジナル曲【明日のカタチ】

自作曲 明日のカタチ 2008年 VOCALOID2 初音ミクが発売された2007年。それまでインスト曲中心だった曲作りを大きく変えることになりました。右も左もわからないことだらけで、色々と学ぶことが多かった年でもあります。アタック感の強い鏡音リンに苦戦しつつ…

VOCALOID関連を再インストールして躓いたこと

2020年1月現在のVOCALOID2ライブラリインポート手順を調べたので記事にまとめました。

NEXUS3にアップグレード

現在もクリスマスセール中のNEXUS3。去年は2月を過ぎてもセールが終わりませんでしたが、今年はどうなるかわからなかったのでこの3連休の間に拡張音源のサンプルを聴きまくって購入しました。 選んだ拡張音源は? 気になる拡張音源を中心にサンプルやYoutube…