MEMO・REAL的な何か

おかずのりです。ボカロ黎明期から細々と音楽活動を行っています。ギター関連やDTM関連メインで記事を書いています。

MENU

次のLiveに向けて

自宅にて8月のLive動画をバンドメンバーと一緒に見ながらの反省会。自分の演奏を客観視するのは結構怖い。思っていたよりも致命的なミスがなかったのは幸いだった。 ビデオカメラの内蔵マイクで収録していたので、低音はほとんど聴こえずしゃりしゃりした音…

はじめてのE-BOW

youtu.be 最近YoutubeでMarillionのLive動画を見ていて気づいたこと。曲はリリカルな曲調のSeasons End。Steve Rotheryの特徴である哀愁漂う泣きのギタープレイが楽しめる名曲です。 終盤でシームレスに繋がるギターソロ。てっきりサスティナーでも使ってる…

エフェクトボード入れ替えの件

ワウを新規追加し、ディレイとファズを入れ替え。スペースの関係上、ディレイはTIMEFACTORからSTRYMON DIGに変更した。ワウはこの間の楽天スーパーセールでXOTIC XW-1を新規購入。ワウの後段にファズを噛ましてもさほど影響がないのを確認。ただ、フロントPU…

ファズとワウの相性

ワウの後段にファズを置くとどのような変化が出るかをテスト。ワウはファズを繋ぐためのアウトバッファが工夫されていないもの。当然ながらゲルマニウム系ファズとの相性は良くない。 まずはANALOGMAN SUN FACE FUZZを繋いでみる。 大方の予想通り常に発振し…

エフェクター拡張

本番ライヴも終わりホッと一息。比較的まとまったエフェクトボードだったのですが、どうしてもワウを入れたくなって模様替え。パズルのように各エフェクターの配置を考えながら何とか設置スペースを捻出しました。 コーラスの置いている部分はSTRYMONのDIGを…

初ライヴ終わりました

5月にバンド結成してから3ヶ月。短い期間内でなんとかレパートリーを4曲(全部カバー曲)練習して本場に臨みました。こういったライヴは初めてのことだったのですが、知り合いのプライベートな会場内でのライヴだった為、終始リラックスしたムードで演奏でき…

本番ライヴに向けた調整③

本番ライヴに向けて最後のバンド練習を行ってきました。今回はKEMPERを持ち出しPA直でどのようなバランスになるかを試してみました。 音圧面で不安を感じつつ音出ししてみたのですが、思っていた以上にクリアでミキサーのボリューム次第でバランスも十分調整…

本番ライヴに向けた調整②

1週間後のライヴに向けて機材関連のセッティングを見直し中。 今日はKEMPERとSTRYMON MOBIUSのMIDI周りの設定をテストしてみました。プログラムチェンジ用にMUSICOM LAB MkⅢを使用しているのですが、最初にテストした時、切り替えに大きな遅延が発生しました…

本番ライヴに向けた調整

29日の本番ライヴに向けて機材周りを見直し中。 当日はKEMPERからPA直で対応します。エフェクター周りはブースター以外KEMPER内蔵のものを使用予定でしたが、結局コンパクトエフェクターも利用することに。 その前段階のテストとしてセンドリターンに繋い…

バンドリハ3回目

バンド練習も今回で3回目。最初は完走もままならなかった演奏も通しで弾けるようになりました。これからレパートリー数をどんどん増やしていきます。 今回から別のリハスタに変更。前のところよりも良い環境になりました。アンプはMarshall JCM900が置いてあ…

2回目のバンドリハ

雨に降られてちょっと遅刻。課題曲を2曲に絞っての練習でしたが、前回と違ってほぼ通しで演奏できるようになりました。 ただ、リハ終了後にキーボード担当からバンドを抜けたいとの電話が・・・。テンションの低さが気になってましたが、思っていたよりも早…

KEMPERをラックケースに入れる

注文していた3Uラックケースが届きました。イケベ楽器オリジナルで奥行きが22cmとなっており、KEMPERの奥行きにピタリと合います。これでKEMPERを手軽に持ち運べますね。 材質は表面が塩化ビニール製で裏面は黒く塗られたベニヤ板となっています。軽いのが特…

1回目のバンド練習終了

この土曜日に各自選曲した曲のバンド練習を行いました。 メンバーが選んだ中で一番簡単だと思うスピッツの水色の街を中心に練習。でも1曲通しで完走できず・・・。全員が覚えきれていない状態なので仕方ないかな。。 とりあえず終わってみんなで飯を食べて反…

3Uラックに入らないKEMPER

今後持ち運びすることになりそうなKEMPER用に3Uラックの購入を検討中。しかし前から気になっていたことが・・・。 KEMPERラックの底には割と高さのあるゴム足がついていまして、ラックに設置する際に邪魔になります。4Uとかワンサイズ上だと入りますが同サイ…

RME FIREFACE800に外部エフェクトを接続②

実家から持ち帰ったSTRYMON MOBIUSをラックに設置。ついでにパワーサプライもPEDAL POWER MONDOに交換しました。配線は余っていたLAVA CABLE Mini ULTRAMAFICで統一しています。 MOBIUS自体は原音とのミックスが出来ない仕様の為、今回のセットアップはどう…

バンド的な活動始まる

去年の11月に知り合いのプライベートスタジオライブを見に行った際、知り合ったメンバーが自宅近辺に引っ越してきました。それを機にバンド的な活動でもしませんかという流れになって、職場内のメンバー含めて5人で遊ぶことに。 とりあえずはコピーバンドか…

エフェクトボードのリレイアウト

ボード内のエフェクターを入れ替えてみました。大電流タイプのエフェクターはWhammy DTのみとなった為、設置していたPedalPower MONDOを外して自宅用に 。そのかわり自宅で使用していたMXR/CAE MC-403をボード裏側に設置しました。専用の留め金を用いてドリ…

RME FIREFACE 800が認識しなくなる

マルチディスプレイ環境強化の為、ビデオカードをGTX-960に交換。これでU2711とU3014の2枚の表示(最大で4画面までサポート)が可能となったわけですが、何気なくYoutubeを再生したところ音が出なくなってしまいました。 環境はWindows7 64bitなのですが、サ…

RME FIREFACE 800に外部エフェクトを接続

オーディオインターフェース Fire Face 800の入出力端子にギター用エフェクト EVENTIDE TIME FACTORやSTRYMON BIG SKYを繋いでみました。 ルーティングは、インターフェースをコントロールするTotalMixやCUBASEの外部FX機能を用いることで接続されます。しか…

ふいに見たくなる映画① 【メイド・イン・ヘブン】

インターネットやレンタルビデオが普及していなかった80年代。映画はテレビの洋画劇場で観るのが日常でした。 今はネットやレンタルビデオ店で気軽に鑑賞できる時代。あの当時のような放送を待つしかなかった頃とは違い、自分の観たい作品が選べるわけですね…

久しぶりにギターケーブル作る SOMMER CLASSIQUE編

現在何となく使っている自作のジョージエルス 225ですが、巻き癖が気になり取り回しがいまいちでした。そこで気分転換も兼ねて久しぶりに新しいケーブルを自作することに。 まずはいつも利用しているGarrettaudioでどれにしようかと物色。今回はケーブルのし…

【ギター】エフェクター レビューの難しさ

円高だった数年前。ここぞとばかりにギターエフェクターを個人輸入して買い漁っていました。利用したお店はPro Guitar ShopやAnalogmanやKeeleyで円高の恩恵を最大限に享受しました。 特に歪みモノは積極的に試しました。数年前に初めて個人輸入して買ったFU…

ライブラリの旗艦としてMusicBeeを選択してから・・・

今までは何も考えずItunesを使用してきましたが、musicbeeに切り替えてから自分の望んでいたライブラリ管理ができるようになりました。 以下、itunesが抱えていた欠点を。 動作が重い。 余計なアプリがくっついてくる。 アルバムアート表示がもっさりしてい…

西森マリー NHK-FM ロックサウンド回顧録③ その他まとめ

NH-FMラジオで放送されていたロックサウンドは1988年頃によく聴いていました。私が聴き始めたのはちょうど番組末期だったようで、約2年間かかさずエアチェックしていた記憶があります。当時はネット環境が皆無だった為、こういった情報はラジオ番組か雑誌く…

西森マリー NHK-FM ロックサウンド回顧録② T.T.QUICK

前回に引き続き、昔聴いていたNHKロックサウンドのお話を。 この番組で知ったバンドは数知れず。しかし大半のバンドはエアチェックした曲しか知らなかったり・・・。エアチェックしたテープも知らない間に処分されてしまい、手がかりとなるキーワードは頭の…

西森マリー NHK-FM ロックサウンド回顧録①

220 Volt - Love is all you need (Official Videoclip ... 1988年頃のお話。 それまで耳にする音楽といえばベストヒットUSAとかで取り上げられるメジャーな洋楽中心だったのですが、当時高校生だった自分がふとしたきっかけで耳にしたFMラジオ 西森マリーの…

MusicBeeを使いこむ

PC用の音楽再生プレイヤーをitunesからMusicBeeへ乗り換えてみたわけですが、使い込んでいくうちに色々と手を加えたくなってきました。 まずは音楽フォーマット全てをエンコードできるようにエンコーダを追加していきました。最初の状態ではALAC、mp3、AACが…

itunesからMusicBeeへ

今まで音楽ライブラリの再生や統合管理はitunesを何となく利用してきましたが、色々と不満点が積み重なり、別の音楽再生プレイヤーに乗り換えを検討していました。 できればフリーでということで探してみると最初にヒットしたのがfoober2000でした。軽いし音…

音楽ライブラリのタグ編集

昔はCDプレイヤーを用いて音楽を聴いていたのですが、既にCDプレイヤーは使用しておらず、CD全てをmp3化しPCのitunesを使って再生するスタイルに変わりました。 アルバムという単位に縛られないジュークボックス的なリスニングスタイルですが、これはもう後…

久々にCevio Creative Studioのこと

既にほとんど起動しなくなったCevio Creative Studioですが、ボイスとソングの分割販売がされたのと、1st PLACEから新しいライブラリ「ONE」が発売となるようですね。ソングの方をちょっと期待したのですが読み上げボイス(トーク)のみ提供のようで、肩すか…