MEMO・REAL的な何か

おかずのりです。ボカロ黎明期から細々と音楽活動を行っています。ギター関連やDTM関連メインで記事を書いています。

MENU

音楽ライブラリのタグ編集

昔はCDプレイヤーを用いて音楽を聴いていたのですが、既にCDプレイヤーは使用しておらず、CD全てをmp3化しPCのitunesを使って再生するスタイルに変わりました。 アルバムという単位に縛られないジュークボックス的なリスニングスタイルですが、これはもう後…

久々にCevio Creative Studioのこと

既にほとんど起動しなくなったCevio Creative Studioですが、ボイスとソングの分割販売がされたのと、1st PLACEから新しいライブラリ「ONE」が発売となるようですね。ソングの方をちょっと期待したのですが読み上げボイス(トーク)のみ提供のようで、肩すか…

知り合いのレハスタでライブ鑑賞

会社の知り合いからライブのお誘いがあったので行って来ました。なんと自宅の納屋を生ドラムやギターが鳴らせるリハーサルスタジオに改築したそうで、バンド練習やライブを行って堪能しているとのこと。いやー気軽に音出しできる環境があるとモチベーション…

【DTM】 機材部屋を模様替え

DTM

機材用ラックを刷新したため、それ以外の機材の配置を見直す必要が出てきました。限られたスペース内で効果的な配置を考えたのですが、配線類等の制約があって結構思うようにいかないですね。 結局、現在あるものだけではレイアウト変更が難しかったため、デ…

Two Notes Torpedo Liveのファーストインプレッション

■もう少し後に購入する予定が Torpedo Liveの購入をずっと考えていたのですが、某楽器店の決算セールのリストにアウトレット特価品が追加されていたのを発見。この楽器店は20日までセールを行ってて、最終値引き品として追加された模様。価格は73440円と市価…

【DTM】 機材用ラックを新しいものに交換予定

DTM

10年前くらいに買ったClassic Proの10Uスタジオラック。作りは頑丈だけどラックレールの精度が悪く困っていました。真ん中あたりのラックねじ位置が左右で大きくずれていて、機材が固定できない状態。これは製品として大きな欠陥ですよね。 結局今までここを…

自分のギターアンプを取り込める? KEMPERのプロファイリング機能使ってみました

KEMPERのプロファイリングを本格的に試してみました。使ったアンプやキャビ等の機材は以下のものを使用しています。 ■アンプ Marshall 1987X Mesaboogie TRIAIXS 50/50 EVH 5150Ⅲ(50W) ■キャビ PLAYTECH V30+Greenback入りの2キャビ Revera サイレントシ…

DTM部屋の模様替え

DTM

気分転換もかねてDTM部屋の配置替えを実施中。今までは机の手前にMOTIF ESを設置していたけど、パソコンキーボード&トラックボールが使いづらいこともあり机の右側に移動してみた。真正面じゃないから使い勝手が落ちるかなと思ったが、特に違和感は感じなか…

【ギター機材】 エフェクトボードの配線見直し 【FREE THE TONE】

この写真は1年くらい前のボード。それなりにまとまっていたけど、moogのアナログディレイを導入したり、パワーサプライをVoodoo LabのMONDOにしてみたりで様変わり。 大き目のエフェクタを増やしたせいでペダルトレインのボードに収まりきらず、いっそのこと…

【INTEL Core i7 4790K】 DTM用PCの自作

約3年前に導入したDTM用PCは、CPUをi5 2500Kにしたため極めてコスパの高いマシンとなった。この世代からx64環境下での作業となり、メモリを潤沢に使用できる環境が整いつつあった。この当時は64bit移行が過渡期であったため、DAWは32bitベースで使用しプラグ…

Mesa boogie 2:50の真空管節約について

自分用のメモとして過去行った事を記事にしました。 Mesa Boogie 50/50のパワーアンプは2チャンネル仕様となっていますが、通常は片方のチャンネルのみを使う為、4本あるうちの2本のパワー管の扱いに困っていました。 本体内に3本のプリ管があるのですが、内…