MEMO・REAL的な何か

おかずのりです。ボカロ黎明期から細々と音楽活動を行っています。ギター関連やDTM関連メインで記事を書いています。

MENU

NEUTRINOの母音欠落を修正する

リリースされて以降、愛用している歌声合成ソフトのNEUTRINO。リアルな歌声を手軽に合成できるので非常に重宝しているのですが、歌い始めの母音がノイズ音声だけになって欠落する現象に悩まされています。

欠落する前の音素を繋げてやるときれいに発音するようになりましたが、歌詞の先頭だと息継ぎをしないまま次の単語に繋がってしまい不自然なので、間にブレス記号を入れる必要が出てきました。

ブレス記号をどうやって入れる?

最初はMUSICSCOREを用いてブレス記号を入れることで対応していました。しかし、複雑だったりあいまいな表記の譜面だと「ファイルが壊れています」といったメッセージが出て上手く読み込んでくれず、歌唱生成した結果がめちゃくちゃになってしまいました。

そこでMusicxmlファイル内を直接編集する方法を模索しました。まずは過去に作ったブレス入りxmlファイルを開き、breathで検索すると以下の構文で記述されているのが判りました。

<notations>
<articulations>
<breath-mark/>
</articulations>
</notations>

この記述をブレスを入れたい音素の<note>と</note>の間に挿入することできちんとブレスが適用されるようになりました。ここまでは良かったのですが、ブレス音自体がノイジーであまり実用的でないことがわかり、どうしようか考え中です。曲の中に混ぜるとあまり違和感がないのでそのままでもいいとは思いますが。。